Programing

侍エンジニア塾に6ヶ月通った感想【ガチのリアル体験談】

samurai_engineer
プログラミングスクールを検討している人
プログラミングスクールを検討している人
侍エンジニアの6ヶ月コースに通おうかなぁ。でも料金が高いし、いろんな噂を聞くから、本当に決断して良いのか心配…。6ヶ月間通ってもフリーランスで活躍できるのかな?

こういった疑問にお答えします。

この記事を読むことで、侍エンジニアに通うかどうかの判断をしやすくなります。また、プログラミングスクールをうまく活用する方法についても理解できます。

この記事の信頼性

私は実際に侍エンジニアの6ヶ月コースに通いました。総額約70万円をかけました。実際にコースを経験した生の感想を発信するので、信頼できると思います。ちなみに6ヶ月コースを完了した後に、スクールの経験を生かしてSEO施策も絡めて5万円の案件を獲得できました。

【結論】侍エンジニア塾に6ヶ月通った感想は?

侍エンジニア塾

6ヶ月コースを2019年10月に完了しました。率直な感想としては、通ってよかったです。

どうしてよかったと思えるのかというと、

  • railsでの開発の概要を掴めた。
  • ポートフォリオを完成させられた。
  • 独学にも生かせるスキルが身についた。
  • railsとSEOを組み合わせて副業で収入を作れた。
  • 今もエンジニアとしてスキルアップのための勉強ができている。

ざっとこんなものが挙げられます。

侍エンジニア塾を選んだ理由

プログラミングスクールの中でも高額な料金設定の侍エンジニア塾を選んだ理由は主に3つです。

  1. オリジナルプランを用意してくれた
  2. 講師が現役のエンジニア
  3. 知り合いが社員にいた

それぞれ解説します。

自分だけのオリジナルプランを用意してくれる

侍エンジニア塾に通う前は、個人的にProgateとドットインストールで独学をしていました。そのため、HTMLやCSSの知識があったため、他のプログラミングスクールは合わないなと思っていたんです。

なぜかというと、他のプログラミングスクールって

  • HTMLコース
  • CSSコース
  • WordPressコース

みたいに、特定の分野に絞ったコースが用意されているからです。多少前提知識がある私にとっては、そのコースの一部はすでに知っている内容となっていて、その分の費用が無駄になるなって思いました。

侍エンジニア塾は一人一人に合わせたオリジナルプランを用意してくれるため、かけた費用を無駄にせずに学習に生かせるため、選びました。

講師が現役のエンジニア

講師が現役のエンジニアだったという点も大きいです。

ゆくゆくはフリーランスエンジニアを目指したいと考えていたため、自分が目指す場所にすでにいる人が講師であるとなると、プログラミング以外でも営業方法や案件獲得方法などを教えてもらえると思いました。

会社でいちエンジニアとして活躍している人から教わることも悪くはないと思いますが、フリーランスエンジニアとして稼ぎたいなら、フリーランスエンジニアから教わることが大切ですよね。

侍エンジニア塾には現役フリーランスエンジニアがいるということも選んだ理由の一つです。ちなみに、この情報に関しては最初の無料カウンセリングで聞きました。侍エンジニア塾を検討しているのであれば、まずはカウンセリングで自分に合っているスクールなのかを聞いてみると良いですよ。正直に合っているかどうかを答えてくれます。自分に合ったプログラミング言語も教えてくれます。

無料カウンセリングで相談してみる

知り合いが社員だった

大きな要因でもありましたが、社員に知り合いがいたというのが大きかったです。個人的なつながりがある人がその会社にいるということで、安心して申し込みができました。

これはめちゃくちゃ心強かったですね。

どんなふうにレッスンは進む?

最初にカウンセリングを何回か重ねて、カリキュラムを作成します。そのカリキュラムに沿ってレッスンは進んでいきいます。

レッスン頻度 1週間に1回
レッスン内容 カリキュラムに沿って(一人一人異なる)
1回あたりの時間 90分
質問したい時 Skypeからいつでも質問可能

私の例で言うと

  • 1ヵ月目:HTML、CSSの復習
  • 2ヶ月目:railsの基本を学習
  • 3ヶ月目:cloud9で実装環境の基礎を確認
  • 4ヶ月目〜:実際にポートフォリオサイト作成

と言った流れだったと思います。

細かい部分では、毎週課題が出て、それを行っていく感じでした。

基礎学習期間の会話

講師
講師
今週はこの教材のここをやってみよう!
むとぅ
むとぅ
わかりました!わからないところがあったら質問させていただきます!

ポートフォリオ作成期間の会話

講師
講師
今週はこの機能をポートフォリオサイトに実装してみよう!
むとぅ
むとぅ
わかりました!(できるかな…!)頑張ります!

通って分かったメリット、デメリット

侍エンジニアのメリット、デメリットをまとめました。

デメリット

  • 料金が高い
  • 講師のスキルに差があるかも

メリット

  • オリジナルのカリキュラムで無駄がない
  • マンツーマンなので講師との信頼関係が深まりやすい
  • 料金が高い分、本気で頑張れる

プログラミングスクールを活用するコツ

個人的に、プログラミングスクールに通うのであれば、このことを意識したら良いよ!っていうことを2つご紹介します。

わからないことを列挙する

上記はスクールに通っていた時のツイートです。

プログラミングの学習ではわからないことがたくさん出てきます。そのときに、放置したり、後回しにしたりせず、わからないことが出てきた時点でまとめておくことがポイントです。

まとめていると、自然と分かるようになることもあります。もしもどれだけ考えたり、調べたりしても答えが出ない時は先生に聞きましょう。

課題の明確化

こちら、スクールに通っていた時のツイートです。

課題を明確化する

課題の明確化はめちゃくちゃ大切です。

もっとわかりやすくいうと、何かわからないことがあったときに、すぐに質問しないことです。

質問する前に、「自分が今知りたいこと、解決したい課題はなんだろう?」と考えましょう。

課題が明確になれば、自分で解決しやすくなります。

〜というコードが何を指しているのかわからないとなったとします。

そしたら、〜というコードについて、自分は何がわからないんだ?どの部分がどのようにわかれば解決できるんだろう?と考えましょう。

このように、わからないことを細分化して、何がわからないのかを明確にする癖をつけることが大切です。

実際にエンジニアやフリーランスとして仕事をするときには、いかに自分で課題解決をできるかが重要です。プログラミングスクールに通いながら、課題解決能力を可能な限り高めるように意識しましょう。 

侍エンジニアに通ったことでエンジニアとして収入は得られた?

プログラミングスクールに通った後って、どうなれるのか、気になりますよね。気になるであろう内容を以下にまとめました。

すぐに稼げるようになる?

すぐに月100万円とか稼げるようにはならない確率が高いです。

私はrubyがメインのコースだったため、すぐに案件獲得というよりも、まずは実務経験を積んで、その上でフリーランスエンジニアになれば、月50万円以上はいくと思っています。

卒業後、役に立っている?

私は役に立っています。なぜなら、もともとSEOの知識もあったこともあり、偶然「railsとSEOの知見がある人に仕事を依頼したい」という人に出会えたのです。

そこからSEO施策を打つ案件で5万円獲得できました。現在はその会社の社長に直接プログラミングを教えていただきながら、スキルがついたら、その会社のサービスの開発にも関わるという流れで話が進んでいます。

迷っているならまずは無料カウンセリングがおすすめ

侍エンジニア塾無料体験レッスン

これから侍エンジニア塾に通おうか迷っている人は、無料カウンセリングでいろいろ話をしてみると良いですよ。実際に通うとなると、料金設定が高いですから決心が必要になります。

その会社の人を安心して信頼できるようになってから通い始めるのが良いと思います。個人的にも無料カウンセリングで相談に乗ってくれた方が親切で、本当に自分に侍エンジニア塾が合っているのかどうかを親身になって会話してくれたから決断できました。

無料カウンセリングでは

  • 自分が学ぶべきプログラミング言語は何か
  • どういった観点でプログラミングスクールを選ぶべきか
  • コース料金を払う際のカードの使い方(分割方法)

と言ったことについて、細かく話してもらえます。

特に信頼できるなって思ったところは、そのカウンセリング担当者が「客観的に見て侍エンジニアに通うべきかどうかを判断してくれた」ことでした。

なので、無理やり契約させられることもありませんでしたし、他のスクールと比較する期間も2週間ほど欲しいと言ったら、「全然いいですよ!」と答えてくれました。

あまりに合わなければ契約しなくても大丈夫なので、まずはプログラミングについて気軽に話を聞いてみると良いですよ。

侍エンジニア塾の無料カウンセリングへ

 

ABOUT ME
Ryo
【複業家】会社員をしながら、web関連の事業を個人で行っています。SEOコンサル、Lステップ構築、ボイスパーカッション講師。