Programing

MacでjQueryを使う方法【VS Code版】

プログラミング初心者
プログラミング初心者
MacでjQueryを使いたいけど、どうしたらいいんだろう…。

私自身、ドットインストールで学習を進めているときに、ここでつまずきそうになりました。これからプログラミング初心者の方向けに、わかりやすく解説します。

jQueryの公式サイトへ〜ダウンロード

公式サイト(https://jquery.com/)に飛びます。

jQuery公式サイト

「Download」ボタンを押して、ダウンロードのページへと進みます。

jQueryダウンロード

2019年12月2日時点で最新版が「Download the compressed, production jQuery 3.4.1」のところです。

ここでcontrolを押しながら、タップして、

保存

「リンク先を別名で保存…」のところをクリック。

デスクトップに「js」などのファイル名で保存すると便利でしょう。

エディターを開く

Visual Studio Code

私が使用しているものはVisual Studio Code(VS Code)です。エディターを立ち上げたら、以下のように「ファイル」→「開く」へと進みます。

デスクトップに保存したjsファイル(こちらは任意なので、ご自身が保存したファイル)を選択して開きます。

index.htmlファイルを開いて、bodyタグの一番したのところに貼り付けます。

24行目に

<script src=”jquery-3.4.1.min.js”></script>

と書いていますが、こちらがjQueryのコードを書く上で必要になるものです。

その下に、<script>タグを用いて、使用するコードを書き足していきます。

むとぅ
むとぅ
ドットインストールではjQueryの公式サイトから、さらっとコピーしてbodyタグの下部にコピペしていますが、2019年12月現在ではそれができない模様です。ダウンロードしてから実装するまでの流れを確認するときに、上記の内容を参考にしてみてくださいね!
ABOUT ME
アバター
Ryo
【複業家】会社員をしながら、web関連の事業を個人で行っています。SEOコンサル、Lステップ構築、ボイスパーカッション講師。